・収益性を高める。
・このご時世、残業している場合じゃない。
一見、矛盾するテーマに取り組んでいます。

この解決法は一つではありません。
さらなる機械化もその一例でしょう。

ただ、より価値ある仕事に、より高単価の人がかかわる。
というのは昔からある不変の事実。

これをしっかりと追及しないといけない。

ということで、
横浜に計算センターなるものを設置しました。
20坪70平米ちょっとのオフィスビルにパートさんが5名。
本社からのメンバーが1,2名一緒に勤務します。

本社のメンバーはこれまで、
主に
(A)お客様対応
(B)会計伝票入力や給与計算
(C)(B)のチェック
をしてきました。

もちろん(B)(C)は重要なのですが、やはり一番は(A)です。

お客様に
・資料を求め
・ご説明し
・ご報告し
・ご意向を伺ったり想像したりし、
・時には謝ったり
をしています。

人が相手ですから、少し計算ができるくらいではできませんし、相応のプレッシャーもかかります。
その分、お客様から興味深いお話を聞けたり感謝されたりするメリットもあるわけですが。

ということで、本社では(A)(C)をメインにし、(B)を集中的に行える別の拠点を設置した次第です。
税理士法の制約があって、支店とする条件は満たさないので、あくまでも計算のための拠点。

横浜の住宅街には、こま切れの時間ならぜひ働きたいという有能な子育て世代の奥様方が多くいらっしゃいます。

ここに拠点を設けた次第です。

先日はそのキックオフとして、奥様5名と、本社からは私、センター長に任命したスタッフとその後輩の3名、計8名で打合せし、お食事をしてきました。

皆さんご経験を備えた良い方たちで、子育ては大変そうですが、やる気を見せてくれました。

本社のスタッフもこれで(A)(C)に集中し、就業時間を増やさずにより多くのお客様に関わることができます。

お客様にしっかり向き合う時間を確保しつつ、
本社スタッフは収入UP、パートさんも高めのお給料を得て、事務所の収益もUP。
こんな目論見です。

当初は、通信環境が整備され、優遇政策が多く、事務職への就業希望者が多いとされている沖縄が良いのでは?
とも真剣に考えたことがあったのですが、横浜で良かったです。

事務所の契約
通信回線の整備
PCや複合機の手配
什器備品の搬入や設置
パートさんの面接
本社との業務連系

電車で行ける範囲だからこそすぐに対応可能なものが多く、沖縄ではこうはいきませんでした。

今は、メール、グループウェア、会計・給与データはすべてクラウドで利用していますし、本社サーバー内のデータはVPN接続で横浜からも操作できます。

本社・横浜の担当者間も、PCにつないだヘッドセットで常時通話可能な状態にしましたから、環境面では本社と横浜で差異はありません。

唯一の課題は、お客様から一時的にお預かりする紙の資料が本社に集まること。
これもスキャンすればすぐ共有できるのですが、これ自体に時間がかかりますから、この点をクリアしながら模索していきます。

都心よりも家賃は安いとはいえ、事務所を立ち上げるだけでも百万単位のオカネがすぐに出ていきますから、当初はコストアップでしかないですが、長期的には良かったと思えるよう、進めていきます。

またご報告し、皆さまの参考となるような取り組みを進めておきます。


*********************** まとめ *****************************

横浜に拠点を出してみました。
・収益性を高める。
・このご時世、残業している場合じゃない。
一見、矛盾するテーマに取り組んでいます。

*********************** あとがき ***************************

お客様である社長が、命をかけて、全社一丸となって開発したスマホゲームが本日リリースされました。

昨日までの事前登録者数が30万人を超える大作です。
https://grandsummoners.com/
私もリリース直前の昨日、LINEで事前登録しました。

監査役なので、以前から重なる開発延期にやきもきする毎月の取締役会に出席しておりましたが、他の経営陣や株主さんとともに一安心です。

ぜひ皆さんもプレイしてください!

グランドサマナーズ
iPone/Android対応